家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
日記

接待をしました

 長男が彼女を連れて帰ってきました。

私の長男は7年前から東京で働いているのですが、盆も正月も帰って来ないのにヒョッコリ現れました。


帯広では先週の金曜日から日曜まで「氷まつり」が開催されていて長男の彼女がその催し物を見たくて来たのだそうです。

日曜日の朝9時30分に妻と帯広飛行場に迎えにいきました。

久しぶりに会った長男は帰省一番にジンギスカンが食べたいと言い出したので、地元では有名な「白樺ジンギスカン」へ行きました。

「白樺」は帯広飛行場とはそれほど離れていない場所にあるので別に良いのですが、なにも朝からジンギスカンを食べなくても他にいろいろあるだろうと思いましたが、行ってみるとなんの抵抗もなく頂いてしまいました。

逕サ蜒・157_convert_20130128184607 
朝一でジンギスカンです、ライスなどは無し!お肉のみです。

息子は一人でビールを飲んでいました。チキショー


その後「氷まつり」会場へ

逕サ蜒・159_convert_20130128184519 

私は寒いのがいやで、近所で開催されているにも関わらず行かないお祭りなので何年ぶりかの見物です。

逕サ蜒・158_convert_20130128184641 

凄いものは凄いのですが、しょぼいものの方が多い感じ・・・

あまりの寒さに東京育ちの息子の彼女がギブアップして私達の氷まつりは終了。

お次はばんえい競馬へ・・・

逕サ蜒・162_convert_20130128184720 

一レースだけ馬券で参加しましたが、4人ともハズレで撃沈・・・

息子はどこへ移動しても生ビールを飲んでいました。

またまた移動してランチョエルパソで遅い昼食をしました。

029_convert_20130129224330.jpg

最後に爺さんが孫の帰省を待ちわびていたので、実家へ連れてゆきました。

息子には大サービスをして、広尾町からの移動距離を考えるとそうとう走り、疲れましたが親孝行もできたので、役目を果たした・・・と私もまあま満足しています。

息子の彼女の栞ちゃん、可愛かったな・・・結婚すればいいのに。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/92-ae81bc49
該当の記事は見つかりませんでした。