家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
木工製作記

オンコ(一位)の天板  3

反り止めはボルトで固定するのですが、六角レンチで埋め込むのって結構な重労働で手が痛くなってしまいますよね?

今回のオンコは大したことないかな、なんて思っていたのですが葉節などが集中するとても硬い部分があってオンコといえども物凄く苦労したんです。

で、手で回す以外に何か良い方法はないものかな、と考えてこんな事をしてみました↓
DSC_0826_20161010015424adf.jpg

ネジにダブルナットしてインパクトでガガガっとできたら一瞬で終わる!!
と、考えましたがヤッパリだめですね。SPF材などの柔らかい木だったら有用かもしれませんが。

それでも鬼目ナットは埋め込まないとなりませんから、仕方なく下穴をテーパを付けるように入口付近だけナットの最大径に合わせました。

テーパーになるドリルビットを使ったんじゃないですよ、下穴8mmの上部5mmくらいかな?適当ですが8.5mmのビットで広げただけなんですが、これで最後のキツくなる時の負担が解消しました。



あんまりキレイではありませんが、こんな感じで収まりました。
DSC_0827_20161010015425cd4.jpg

見えなくなる部分ですが、早くてキレイに加工したい。



反りとめを施し、裏側が仕上がりました。

DSC_0828.jpg

これをひっくり返して小口を切り落とし細部を調整して表面の塗装に入りたいのですが・・・

妻の休日と重なっていて、只今彼女は一生懸命お玉作りに励んでおりましてベルトサンダーでガーガーやりまくっています。

一応、集塵は繋いでいるのですが塗装出来る環境じゃないですな。

DSC_0829_20161010015428d80.jpg




追い出されるように粉塵の舞わない場所を求めて玄関まで引越しました。

DSC_0830.jpg

塗装はオイルですが、触指乾燥になるまではホコリは立てたくないですからね。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/581-af3a0225
該当の記事は見つかりませんでした。