家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
木工製作記

ドアを作っています 2

羽目板のハメ合わせ具合を確認しています、相変わらず加工中の写真を撮り忘れています。

DSC_0106_2016052621073706e.jpg

加工は全て昇降盤でやりました、ルーターの方がキレイですが速さが全然違います。

どちらで加工しても結局は鉋なりサンダーをかけなければなりませんから早いほうが勝ちだと思います。





それぞれの接合部を調整して部材が揃いました、羽目板はハメ合いが硬かったので外さずにこのまま組む事にしました。

塗装はしない前提で作っています、塗装するのであれば一度羽目板をバラして組む前に塗布しなければなりません。

組んだ後では塗れない部分がありますからね。

DSC_0108_20160526210738e6f.jpg





先にこの框組から、これはガラスが嵌る部材ですが窓枠でもないような気がするんですが正式には何という名前なのでしょうか?

DSC_0109_20160526210740ab6.jpg

これはホゾを押し込んだだけで接着剤は入れていません、木の収縮の影響が大きい部分ですから。




そして本体と合体!

DSC_0110_20160526210741431.jpg

ドアノブが写っていますが、これは撮影用のヤラセでチョコンと乗っかっているだけ。

自家用なのでホゾを硬くしたつもりはないのですが、いくら強く叩いても入っていかなかったので往生しました。

たまたま妻がそばにいたので手伝ってもらって、やっとやっと組む事ができました。もし一人でやって失敗したら、と思うと冷や汗もんです。

組機があればそんな苦労はしません、欲しいな組み機。




そして、作っていた額縁とドッグフェンスが仕上がりました。

DSC_0126.jpg

ドッグフェンスの方は完成写真も設置した写真もありません(汗)

どちらも既に納品済みです、気に入って頂けたかな・・・
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/527-d0370773
該当の記事は見つかりませんでした。