家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
木工製作記

工房に壁を作っています。

リフォームのような事は当面やらない方針でいましたが、物置が無くなってしまって中に入っていた物が工房内にスライドするように移動してきたために、やむを得ず収納等を新たに作らなくてはならなくなりました。

屋外に物置を新たに作ったほうが良いかなとも考えましたが、また大きな風が来てあっという間に吹き飛ばされるかもしれませんから仕方ありません。

DSC_0004_20160507225532bd3.jpg

今作っている壁は作業場と水場(台所)の仕切りになります。

作業場が少し狭くなりますが、粉塵を嫌う塗装関係などを保管するには都合がよくなりますし、飲食の支度をする事もありますから本当はもっと早く作りたかったんです。

垂木を格子状に組んでネジでバンバン止めて石膏ボードを貼り付けました。

巾木などで粗を隠してから塗装するのが本当なのでしょうけど、マスキングが面倒なので先にペンキを塗りました。

マスキングが全く必要ない訳ではありませんが、畳6畳程の壁のマスキングに30分、ペンキを両面で2時間でしたから、この手順の方が随分早くできたと思います。

DSC_0005.jpg

明日、二回目のペンキを塗って巾木やドア枠を設置したら造作の方は完成です。

大工仕事は進捗が早いです。
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/520-9d6064d0
該当の記事は見つかりませんでした。