家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
木工製作記

領収書用トレー

確定申告と家計簿のために領収書を集めて置くんですが、専用の収納が無くて整理が上手くいかない状態が続いていました。

以前から必要を感じていたのですが、既存の物を買うのも何だか気が引けるし、作ろうと思ったら簡単に作れますがその時間がなかなか取れなかったんですね。

私の場合だいたい、こういったやれば直ぐに出来そうな事がズルズルと何時まで経っても出来ていないのは、優先順位を下の方にしているだけなので、その日優先的にやれば出来るんです。

他にも必要な事があれば、これが終わった後にやればいいんです。

言葉で説明すると非常に簡単なのですが、雑多な日常の中でルーティンが出来上がっている大人にはこれが出来る人と出来ない人に分かれてしまい、できない人の方がかなり多いのではないかと思うんです。

で、私はやれば出来るオジさんになろう!と一念発起して作り出しました。



今回の材料はハンのスポルテッドです。
DSC_1134_20150716195206852.jpg

格好良く言いましたが、分かり易く言うとハンノキのボケてしまったやつですね。(もっと分かりにくい?)

こんな木、取って置いたって誰も欲しがらないだろうなと思いましたが薪にして燃やすのも勿体ないので、この際自分で使うものなので何でもいいかなぁ、くらいの感じで木取りをはじめました。

仕上がり次第では素敵になるかもしれない、という期待を込めて・・・



出来ました。
DSC_1136_201507161952084bc.jpg

時間が無いのでとにかく早く作りたくて、加工中の画像はありません。

20mmくらいあった板を二枚に下ろして、各部材に切り分けボンドで圧着しました。

底板は溝でハマっていますが、その他は木組みではありません。



塗装は今回初めて使ってみるエシャのクリアーオイルラピッドです。同社のクラフトオイルの速乾タイプです。
DSC_1137_201507161952094bb.jpg

オイルを塗布したらどんなんなるかな・・・と、少し期待していましたが、木の模様がより強調されて余計気持ち悪くなりました。(笑)

やっぱり、誰も欲しがらないだろうな、と思いましたが好みの問題ですかね。


出来上がって、使っているところ↓
DSC_1161.jpg

仕切りがあり、左から未処理、真ん中が家計簿用、右が確定申告用です。

私は使えりゃ何でもいいと思っていたし、そのうち見慣れてくれば愛着も湧くかも・・・と思っていましたが、木肌が見えないように「塗りつぶせば?」と、妻に言われました。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/402-479431f6
該当の記事は見つかりませんでした。