家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
日記

引越しをしていました

しばらく更新が滞りました。

一念発起して昨年、永らく住んでいた帯広市の住宅を引き上げて広尾町の公営住宅へ引っ越してきたのですが、私が同居をした事により家賃が跳ね上がり、最高金額の8万4千円になってしまいました。

都会であれば話は別ですが、田舎も田舎、十勝の一番果の広尾町でこの家賃はイジメとしか言いようがありません。

慌てて荷物をまとめて夜逃げするように民間のアパートへ引越しをした為に、あらゆる引っ越し手続きが後手後手になってしまい、今日までネット回線が使えませんでした(汗)



一昨年前亡くなった義母の部屋を片付けると、床にはまだこんな養生テープが貼ってありました。
DSC_0962.jpg

この緑色のテープは、認知症になってしまったお母さんが迷わずトイレまで行けるようにと妻が貼り付けた道標でした。

茶の間からトイレまでのテープは昨年やっとやっと剥がしていたのですが、妻の心の整理がつかず、更に私も気がついていたのですが、お母さんの遺品と共に引っ越す当日までそのままにして置いたんです。

急な引越しは正直、迷惑ですがこれを期に新たな一歩が踏み出せたような気がするんです・・・



新たな住居は下駄箱が備え付けで有って、私が作った下駄箱が不要になり家庭内リサイクルをしました。

キレイにサンディングし、蜜蝋オイルワックスで塗装し直して再利用します。

写真は養生しているところ↓
DSC_0964.jpg



下駄箱として使っている時はこんな感じでした。
逕サ蜒・011_convert_20120619184811


住宅の引越しだけでも大変な行事でしたが、同時期に待望の工房予定地も広尾町内に見つかり手続き等を速やかに済ませたくて、ドタバタの毎日を送っていたので心身ともにフル稼働です。

私の工房に決まった、広尾町のとある元酪農を営んでいた空家。
DSC_0943.jpg

国道を走っていると、ポツンとあって以前からここが自分の工房だったら最高だな、と思って毎日のように見ていたんです。

紆余曲折あって随分と時間がかかりましたが、やっと夢が叶いました。

この先、どんな困難があっても、それを含めて全て楽しみたい・・・

ここから望む日高山脈の風景も素晴しい。
DSC_0944.jpg

昨年会社を辞めて田舎に来て  ”良くここまで来たな” とも思います。

でもまだ、スタートすらしていないようにも思います。

関連記事
スポンサーサイト

7 Comments

torayoshi says..."ゆうせーさん、こんばんわ。"
下駄箱ですね、単に捨てられなくて・・・貧乏性なんでしょう。
茶の間に置くことを考えていましたが、キレイに塗装し直しても下駄箱は所詮下駄箱です。
直ぐに妻からNGが出て、今は私の事務仕事用の整理棚になっています。(涙)

工房自体は広くはないのですが、土地が無駄に広いというか今は完全に持て余しています。
労力用の体力、今からつくかな・・・
でも、荒地なので多分今回一度キレイに刈っておけば、次回からはそんなに苦労しないと思うんです。
2015.06.11 23:04 | URL | #- [edit]
ゆうせー says...""
引っ越しお疲れ様です。

下駄箱も綺麗に作ってあるので転用が出来るんですよね。
僕の場合、裏は手を抜いていたりして。。。

新しい工房も北海道らしく(?)広そうで、
景色も良いですし良いですね!
記事へのコメントとしては前後しますが、草刈りが大変そうですが
頑張ってください。
広いのは羨ましい限りですが、草刈りは毎年付いて回りますので、そっちの労力用の体力も蓄えておかないといけませんね。
2015.06.11 14:05 | URL | #- [edit]
torayoshi says..."庭  のたろう さん、おはようございます。"


日高山脈が教科書に載っていたのですね、地理の教科書でしょうか。

日高山脈から大雪山系へ繋がる雄大な風景は、子供の頃はなんとも感じていなかったのですが、今は毎日見てもなお素晴らしいなと思えます。

感受性は低くなっているはずなのですが・・・

2015.06.09 09:47 | URL | #- [edit]
庭  のたろう says...""
引越しお疲れ様でした

日高山脈って
小学校か、中学校の社会の教科書で
知りましたが
すばらしい景観ですね

2015.06.08 21:00 | URL | #- [edit]
torayoshi says..."ボルドーさん、おはようございます。"

北海道に来るんですね!

近くにお越しの際は是非寄ってください。

私のブログでよく登場する「蕎麦屋一秀」の蕎麦をご馳走したいです。

my工房の準備が進んでいれば、そちらの方も紹介できるかもしれません。




2015.06.06 10:47 | URL | #- [edit]
ボルドー says...""
こんばんは!
引越しをされたんですね、ご苦労様でした。
工房もできるとか、いいですね!
北海道は4年前に回ったのですが
今年は又半月ほどかけてぐるっと回りたいと思っています。
スケジュール的に行けるかどうか・・・。
2015.06.05 22:24 | URL | #- [edit]
says..."承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2015.06.05 22:05 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/383-ea20e0ee
該当の記事は見つかりませんでした。