家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
木工製作記

バッコヤナギのまな板

知人から依頼があり、跋扈柳のまな板を加工しています。

これは元々くるみ会工房の販促物としての在庫だったのですが、依頼者希望のちょうど良いサイズが無くて在庫の一番大きな奴を再加工しているんです。

長さを55cmにカットして自動にかけましたが、私自身が納得できるような面が得られなかったのでカンナで仕上げているんです。
DSC_0872.jpg

バッコ柳は最高級のまな板材とされているようですが、主な理由は包丁の刃当たりが優しいから刃の持ちがよいのだそうで、なるほど鉋かけもスパスパと心地よいカンナ屑を出してくれます。

小口だって、さほど抵抗は感じませんでした。
DSC_0873.jpg

写真中央から右側がカンナをかけた所。

ビフォーアフターの写真を撮したつもりでいたのですが、最近デジカメの調子が悪くて撮ったつもりの写真が保存されていなかったりする事が多いんです。

分かりにくい写真でゴメンなさい。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/371-613f187c
該当の記事は見つかりませんでした。