家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。
MENU
工具

あ~ん、も~ 5

新しいモーターを取り付けました。

モーターを固定するボルトは外す時も苦労しましたが、つける時も大変でした。

020_convert_20130906213746.jpg

中村さん 「おんまえ、こんな狭いところ外す時どうやったんだ!?」

私 「だから大変だったんだ、中村さんも見てただろ。何言ってんだよ」

中村さん 「おんまえ、この野郎」

※ 私と中村さんは笑顔でとても穏やかな雰囲気で会話をしています

二人で困難を乗り越えたので親子と言うか、師弟の愛のようなものが芽生えてしまったのでしょう。


配線はあらかじめ写真に収めていたので問題なく終了・・・

問題なくと言っても、こんな簡単なやつですから自慢はできません。

018_convert_20130906213441.jpg


本当にこれで動くかどうか緊張しながらの試運転です。

スイッチをオンにすると、「ブーン」という音がして回りだしました。

021_convert_20130906213942.jpg

私 「やった~、直った~」

中村さんはニヤっと笑って自宅へ戻って行きました。

外でやっていますから仕方なく延長コードを繋いでいますが、いくら容量のあるコードを使っても延長自体がモーターには良くないのでしょうね。



ドライブベルトやチップソーなどを取り付けテストカットです。

023_convert_20130906214039.jpg

テストカットだけのつもりでいましたが、時間も少し余裕があったのでフレームの加工の続きを少しだけやりました。

桜の留め切り(荒切)をしただけですが、特に問題ないようです。

直ったのでしょう、そうに違いない・・・


あ~、やっと終わった。次の休日は存分に木工が出来るぞー!


全身が一日中木工をした時よりも木屑まみれになっていました。

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

torayoshi says...""
saule vert さん

人にお勧めできる方法だった、とはとても思えないドタバタ喜劇のようでしたので決して参考にしない方が良いのではないかと思います。(笑)

そして私の交換したモーターは永久磁石だったのかどうか・・・すぐにポイッと捨ててしまったので。

近頃のモーターは永久磁石じゃない物も多いそうですから、ダメ元で挑戦する分には良いのかもしれません。
2013.09.13 21:31 | URL | #- [edit]
saule vert says...""
修理成功おめでとうございます。モーターを軸から抜いての交換とは驚きです。永久磁石の力に負けて、側壁に接触したら傷が付いて終わりと聞いていたので、専用工具無しでは不可能と思っていたのですが、意外と大丈夫みたいですね。今度チャレンジしてみます・
2013.09.11 23:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/168-1a387ad9
該当の記事は見つかりませんでした。