家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。

 

お手入れ 

仕事が少し落ち着いてきたので、封印していた、あちこちのお手入れをしました。

恒例の草刈。もう1ヶ月早くにやっておけば楽だったハズですが、仕方ないですね。

DSC_0240_2017062822481240b.jpg

日に日に伸びる雑草を見て見ぬふりをして我慢していたら、この有様です。

自走式の草刈機を借りてやってますが、今回もまる二日かかりました。

これは何かなぁ、セロリのような茎をしているんですが、私の身長(170cm)と同じくらいあるんです。

DSC_0241_20170628224814083.jpg

私が無知なだけで、そんなに珍しくない植物なのかもしれませんが、他にも特徴的な形をした気持ち悪い巨大植物がたくさん育っていました。恐ろしかった~



そしてこれも随分気になっていた材木のシート掛け(雨よけ)もやっと終わらせました。

DSC_0242_20170628224815e5f.jpg

雨晒しの方が乾燥が早いのは間違いないと思うんですが、それは寒い時期の事で昨年のような蝦夷梅雨や長雨にやられると折角の良材が台無しになります。



それから、草刈払い機のマフラーカバーの留めネジ穴が馬鹿になっていたのでタップを切り広げました。

DSC_0246.jpg

自走式では不向きな斜面や細部をやる草刈払い機で、たったの25ccなのですがマフラーが効いていないと信じられないほど爆音が鳴り響くんです。

イヤーマフをしていても我慢出来ないくらいの音だったので、これもやっと直しました。



そして、これもお待たせしていた印刷機の給紙ベルト交換です。

DSC_0278_20170628224818cdd.jpg

昔、名刺や封筒、ハガキなどを印刷するのに私も使ったことがある機械なのですが、小さい精密機械って「どうして!?」って叫びたくなる程、面倒な作りになっていて、なかなか一筋縄ではいきません。

手や道具の入る隙間もかなり厳しいので、そのため掃除が行き届かずネジ頭が汚れて隠れていたりもするので、パーツリストの無い案件では余計時間がかかります。

無事終了。

木工は三四日離れていたでしょうか。

直ぐにバキューンっと木工を再開したいですが、打ち合わせも何件かあるし、お世話になっている年寄りのペンキ塗りの手伝いもあるので本格的に木工再開出来るのは来週からなのかな。


関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/652-fcf2ec34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

最新コメント

フリーエリア

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム