家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。

 

 

器の試作再開しました。

整形の最終仕上げはヤッパリこの四方反りの豆カンナですね、一番活躍しています。

DSC_0070.jpg



ここで外側の整形です。帯鋸を45°に傾けて池の外周をなぞりました。

DSC_0076.jpg




まだ終わりではありませんが、少し削ってフォルムの確認。

あぁ、良いですね、狙い通りイメージ通りに行っています・・・が。

DSC_0080.jpg



反対側から見るとモッサリした感じに写ります。

DSC_0079.jpg

この印象の違いはハッキリしています。左右対称のテンプレートなどを使い毛書くなどしてから外周を切れば良いのですが、長さ幅厚みが全て異なる任意の形に対して一つ一つテンプレートなんて作っていられないのでフリーハンドで赴くままに切ったわけですから結果はこうなって当たり前です。

この状態から整形し直す事は出来ますが、労力の無駄ですから工程を考え直します。

でも、もうこんなに準備しちゃったんだよな・・・まだまだ荒げずりの段階なのですが。

DSC_0072_20170330232126aec.jpg

まあ、やってしまったものは仕方ありません、現状で最善であろうアプローチを試します。



ところで、水中乾燥の経過ですが一日経って見ると水が濁っていました。アクが出たと判断して水を交換しました。

DSC_0071.jpg
関連記事
スポンサーサイト

category: 木工製作記

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/633-fde6f170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

最新コメント

フリーエリア

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム