家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。

 

現代美術 

青森県十和田市米田字清瀬の本家で法事があり、一族の北海道代表で私が一人およそ15年ぶりに父の実家へ行きました。

東北訛りのキツイ年寄りが多いので年の近い従兄弟の通訳なしには今何について会話しているのか全く分からず難儀していましたが、そんなときは魔法の薬に頼るのが良いですね。

その特効薬はお酒です。

私の人生の中で何度も経験しているのですが、呑んで酔っ払ってしまえばコミュニケーションは楽になります。

でも、お酌をするのもされるのも苦手ですね・・・ 多分この部分は生涯変わらないんじゃないかな。



法事で本家を訪ねたついでに是非行ってみたかったのが、十和田市にある現代美術館でした。

昼間っから呑んでいますから車の運転はできませんから、従兄弟の長男に連れて行ってもらいました。

館内の撮影は禁止でしたから、屋外設置の作品のみカメラに収めました。

DSC_0793.jpg

DSC_0795.jpg

DSC_0800.jpg

DSC_0798.jpg

館内作品も比較的大きな物ばかりでした。ほとんどが大きな部屋に一作品。

何か物を作るときの参考になるかと刺激を求めて行きましたが、現代美術って難しいですね・・・



ともあれ、今回青森の本家を訪ねる事ができて本当に良かった。

お盆休みも二日か三日しかありませんでしたから、近くの母方の墓参りしか行けませんでした。

勤めていた頃は個人的な理由で連休を取るには、よっぽど本人の疾病や忌引きがなければ無理がありましたから。

昨年会社を辞めて今は自分でスケジュールの都合をつけられます、その為全て自己責任ですが、表現はおかしいですが何だか社会の中にちゃんと存在しながら生きている実感がするんです。

そういう感覚を定年でリタイヤしてからでなければ期待できない人って多いんじゃないかな・・・
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/364-59fd4717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

最新コメント

フリーエリア

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム