家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。

 

切出しを買いました 

本当は繰小刀を求めて帯広市内の刃物屋さんを巡っていたのですが、そんな物がある訳がありません。

だって、つい最近12mm軸のアリと横溝ビットを探して帯広中の工具屋さん金物屋さん刃物屋さんを丸一日かけて足を運び問合わせたのですが、どこも取り寄せで在庫は無くてみんな口を揃えて言ったのが 「今はそんなの使う職人はいないから・・・」 と言うのです。

私の中ではルータービットの中でもわりとポピュラーだと思っていたのですが、どこの店舗にも無くて更にはマキタの営業所にも在庫はありませんでした。(6mm軸の日曜大工用のはありますよ、ホームセンターに)

そんな事があったので、期待はしていなかったのですが切り出しはありました。

購入先はいつもお世話になっている帯広の「北海善光」さんでした、残念ながら所望の繰り小刀はありませんでしたが切り出しのわりには先端が鋭角になっているし、もしかしたら私の使い方ならこちらの方が手が良く伸びるのではないかと思ったのです。

DSC_0124.jpg

「竹切り出し」と書いてありますが、握り部を竹の形にしてあるだけで竹細工用ではないとの事でした。

私は刃物の作者に疎いので価値の高いものなのかどうかは分かりませんが、とにかく良く切れて永切れしてくれたらそれで良いのです。

価格は19,000円となっていましたが、13,000円にしてくれました。

この竹切り出しよりも、もっとカッコがよくて相当切れそうな高価な奴もありましたが、キリがありませんから身の丈に合わせるように一丁落ちのこちらに決めました。

いずれにしても高価な買い物ですから、持ち腐れぬよう使いたいと思います。

試しに左腕にそっと当てて肌を滑らすと、なんの抵抗もなく産毛が剃れていました。




気が付けば北海道はもうとうに冬支度です、工房では今年大量に購入した薪の積み上げをしました。

DSC_0179.jpg

大根を干す風景もあちこちで見られます。
関連記事
スポンサーサイト

category: 道具

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/294-6b5e8669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

最新コメント

フリーエリア

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム