家具雑貨工房 ki-kiru(きーきる)

木の家具や雑貨は見えない部分が肝心です。隠し事はありませんよ、全て公開しています。

 

あ~ん、も~ 1 

ようやく過ごしやすい気温になり、秋が近いことを感じます。

昨日の日曜日、重い腰をあげるように午後から木工をやりだしました。

「ようし、やるぞー!」と、気合を入れていざ作業場へ向かいます。


親戚のゆき子おばちゃんとの約束があり、大小二つのフォトフレームを作らなければ、格好がつかないので会いに行くこともなんだか消極的になっていたんです・・・

まずは、大きいほう(A4サイズ)のフレームから木取りをはじめました。

パインの集成材を30mm幅に
002_convert_20130826214455.jpg

そして、小さい方(L判)は山桜を20mm幅に
021_convert_20130826214516.jpg
20mm幅をフェンスを固定して何本も切るには勇気が要るので私は今回、リップカットするようにフェンスを23mmづつ移動しながら切り分けました。

何とかここまで終了しましたが、材を送る際に抵抗があり、切り初めの部分が毎回焦げてしまいました。
023_convert_20130826214540.jpg

そこで送材スピードを速めると、今度はモーターに負担がかかったのか、なんだか怪しい手ごたえがありました。

あわてて電源を切ると、本体から煙が・・・

「ヤバイ」

すぐさまカバーを外し、内部を確認するとやはりモーターが焼けてしまったようです。

022_convert_20130826214606.jpg

「あ~ん、もー!」

今年の春先に購入したばかりなのに・・・

なんか無理な使い方したのかな。

いや、そんな事は無いはず・・・


つづく
関連記事
スポンサーサイト

category: 木工製作記

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fuujinnraijinn.blog.fc2.com/tb.php/163-7eda23cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

最新記事

最新コメント

フリーエリア

カテゴリ

メールフォーム

月別アーカイブ

検索フォーム